【スタジオ撮影時に知っておくべき情報は?】初めてのレイヤー・カメラマンさん必見!

この記事は公開から1年以上経過しています。内容が古くなっている可能性があります。

今回はスタジオ撮影初心者に為になる情報をお伝えできたらと思い、ブログを書かせて頂きます!

スタジオ撮影時に注意すべきことは?

スタジオにはそれぞれのルールがございます。

予約前に必ず公式HPで確認し、ルールを守り利用していきましょう。

多くのスタジオで見られる項目を参考までに少しご紹介していきます♫

  • 土足厳禁(靴裏に養生テープを貼り撮影またはブースにより靴厳禁)

理由:ブース床に靴裏のゴム跡がついてしまったり、装飾が傷ついてしまう可能性がある為

  • 楽器演奏(エア演奏も含む)大声や騒音または振動が発生する行為の禁止

理由:騒音トラブルは近所迷惑や他撮影者の迷惑となってしまう為

  • ウィッグのカットやカラースプレーの使用禁止
  • 所定外での飲食や喫煙の禁止

理由:床を汚してしまう可能性がある為

  • お手洗いや更衣室での撮影の禁止

理由:他者の写り込みや盗撮などトラブルの原因となってしまう為

などなど

予約方法は?

基本的には各スタジオ様の公式HPから予約カレンダーまたは問い合わせや電話での予約が多く見受けられます。

シェアスタジオなど多くの方の収容が可能なスタジオでは飛び込み当日券などもありますが、

いざコスプレをしようと思い飛び込み満員だった時はショックが大きいと思いますので、

あらかじめご予約をすることをお勧め致します。

・予約カレンダー

・問い合わせ予約

・電話

・当日券

貸し出し機材

機材に関しましてもスタジオ側に無料または有料で貸し出しをしてくれている撮影機材もあります。

荷物が多く大変であれば利用することで気軽に撮影にいく事ができます。

・カメラ本体

・カメラレンズ

・三脚

・ライト

撮影サービス

スタジオによってはソロレイヤー様に向けて撮影をしてくれるオプション【撮影サービス】

があります。

内容や予約できるタイミングなど各スタジオで異なるため、

撮影サービスを考えている方はあらかじめ公式サイトにて料金や内容の確認をしましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

スタジオ撮影には手厚いサポートがあるので初めての方でも気軽に撮影に行く事ができます♪

注意することは予約をしっかりと確認する事です。

予約完了のメールが届くまでは未予約の場所もある為、

各スタジオ様の公式ページにて規約をしっかりと読みましょう。

kirakira

Writer

この記事を書いたひと
ももた先生

ごんちゃん

漫画家のなかはらももた先生に描いてもらったオリジナルイラスト♪ 物心ついた時からゲーマーでリアクション芸が大得意のコスプレイヤーです。 得意なコスプレは食べるキャラと特殊部隊の武装コスプレ・・・ あだ名はコミュ力スーパーサイヤ人です。 温かい目で見守りよろしくお願いします。

関連記事

キラキラ

RELATED POSTS

キラキラ