文化と伝統の架け橋へ!アニメ音楽専門オーケストラ「池袋アニメーションフィルハーモニー」が発足

7月10日に渋谷にて第一回演奏会を開催

株式会社Mouton&Company (本社:東京都豊島区、代表:奥野 祐樹) が、アニメ音楽専門オーケストラ「池袋アニメーションフィルハーモニー」 を発足いたしました。
世界的サックス奏者・松下洋(弊社取締役)の提唱により発足した当団は、多様化するアニメ文化の交錯地点としてアニメ好きが集える場所になることを目的とし、アニメ文化を担う都市の代表である日本の「池袋」を中心に活動を予定しています。
オーケストラメンバーは約300名もの応募の中から63名の奏者を選抜し構成されており、演奏技術は勿論のこと、アニメ作品への愛に溢れ、各々が敬愛する作品や音楽に造詣が深い演奏者たちが名を連ねます。
運営は、松下氏の呼びかけによる約10名の音楽家で構成された池袋アニメーションフィルハーモニー実行委員会が担っており、コノミ アキラ氏(世界コスプレ検定協会 代表理事)をアドバイザーに迎え、多角的な視点によるオーケストラ運営を目指します。指揮者に堺武弥氏を迎え、2024年7月10日(水)に第一回演奏会を開催いたします。

【Webページ】 https://www.ikeani.jp/

【CAMPFIRE】 https://camp-fire.jp/projects/view/757160

【当団の理念】 音楽×文化=伝統への架け橋
昨今、日本のアニメーション作品は非常に多様であり、その独創性やキャラクター、そして作品を彩る音楽は世界中の人々に愛されています。アニメ音楽に特化したオーケストラをアニメの中心地池袋に発足することで、アニメ音楽の魅力を伝えることができ、さらにアニメ文化を象徴する存在として地域に根付いた礎を気づきあげ、更なる伝統への可能性を見出すことができると私たちは考えます。その理念として、当団体では以下の「3つの共有」を掲げています。

1.アニメ文化の懸け橋となり伝統づくりを担うこと
2.今その時を最大限楽しめるアニマ(魂)を持つこと
3.最高の演奏を提供し最高の笑顔を返してもらうこと

これらの理念をオーケストラとお客様とで共有し、アニメ音楽に特化したコンサートを開催することで、多くの人々に文化としてのアニメ音楽の重要性を再認識いただき、サブカルチャーの領域を脱し「アニメを伝統文化へと昇華させる」ことを目指し活動いたします。

第一回演奏会コンセプトは 黄金時代&僕らの時代「We Are The Hero」
世界に羽ばたいたアニメ黄金期の名曲を、幅広い世代で共有する新しいアニメオーケストラの形。
黄金時代&僕らの時代「We Are The Hero」 と題し、音楽を中心に全てのアニメファンの交錯点となることを目指します。

【開催概要】
イベント名称:池袋アニメーションフィルハーモニー第一回演奏会
開催日時:2022年7月10日(水)19時開演
開催場所:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(住所:東京都渋谷区桜丘町23−21)
プレイガイド:イープラス(https://eplus.jp/sf/detail/4095100001-P0030001
協賛企業:株式会社サウンドハウス、株式会社 日光企画
協力企業:Cospot、世界コスプレ技術検定協会、株式会社WLL

〈演奏予定曲〉
We Gotta Power 【ドラゴンボールZ】
ウィーアー!/偉大なる海路へ! 【ONE PIECE】
君が好きだと叫びたい 【SLAM DUNK】
In The Palace 【HUNTER×HUNTER】

名探偵コナン メイン・テーマ【名探偵コナン】
じゃじゃ馬にさせないで 【らんま1/2】
ハレ晴レユカイ 【涼宮ハルヒの憂鬱】
アスタのテーマ/ユノのテーマ【ブラッククローバー】
葛飾ラプソディー 【こちら葛飾区亀有公園前派出所】
アイドル 【推しの子】
キングダム サウンドトラックより【キングダム】
他多数

【ゲストからのメッセージ】

メインMC/アドバイザー
コノミアキラ
『音楽は世界を変える』 と言いますが、その言葉を肌で実感したのはアニソンでした。
私はコスプレイヤーとして世界中を廻っていますが、驚くことにどの国にいってもアニソンだけは、みんな日本語で歌えるのです。 「これは僕の人生を変えてくれた心の曲だ」と涙を流し熱狂する。 アニソンは讃美歌の様なものなのかもしれません。
2024年7月10日。またここから、音楽で世界が変わります。 開催おめでとう御座います!

コノミアキラ

指揮者
堺 武弥
本日、アニメの世界に魅了され、情熱を注いできたプロのオーケストラが爆誕しました!
奏者一人一人は演奏能力が高いだけでなく、愛するアニメ音楽をお届けする喜びに胸を躍らせている方々ばかり。
指揮者の私もアニメの産湯に浸かり、アニメに育てられ大きくなった1人です。
みなさま!この素晴らしいプロダクトを広めていくための力強いサポート、応援をどうぞよろしくお願いいたします。
                                                                          堺 武弥


池袋アニメーションフィルハーモニーの取り組み
アニメ音楽に精通した才能ある演奏者たち
当団には、アニメ作品への愛に溢れ、各々が敬愛する作品や音楽に造詣が深い演奏者たちが揃っています。
演奏技術はもちろん、アニメ作品に対する理解や情熱を持ち、当団の理念に共鳴する演奏者たちだからこそ、アニメ文化の魅力、アニメ音楽から得られる感動をより豊かに表現し、世界中のアニメファンと共有することができます。
彼らはアニメのファンでもあり、その愛を音楽に乗せて発信することができる、アニメと音楽の2つを両立したプロフェッショナルです。

日本のサブカル文化を取り入れたクリエイティヴな取り組み
「アニメ音楽×オーケストラ」のみならず「コスプレ」「声優」「海外演奏家」「アニメーター」「漫画家」などとのコラボレーションを行うことで、様々な化学反応を起こし、アニメファンの交錯点を担う、新たな形態の文化として発展させていきます。

池袋が伝統の中心となる未来へ
1.「池袋アニメーションフィルハーモニー」の活動によるアニメ文化の伝統文化への昇華
2.音楽を通じた多種多様なアニメ文化の交錯地点の創生及び世界的なオーケストラへの発展と、地域や文化のさらなる活性化

上記をゴールとして、クラシックの中心はウィーン、ジャズの中心はニューヨーク、ロックの中心はロンドン、というように「池袋が世界のアニメ音楽の中心地となる未来」を目指し、活動してまいります。

池袋アニメーションフィルハーモニー実行委員会について

代表挨拶
松下洋
気づけば当たり前に溢れていたアニメ文化の中で、私たちは育ってきました。
その時に感じた様々な感情や記憶を頼りに、それらを音楽を通してまた世の中に還元していくことは、きっと凄まじいエネルギーを世界に作り出すのではないかと考えています。
楽しいことが好き、アニメが好き、といった気持ちを自分の中だけに留めるのではなく、いかなる形でも発信、表現をしていくことが皆様の喜びにもなると考えています。
最高にパッション溢れる奏者が集っています。いつの日か、今自分たちが感じているワクワクやドキドキが、遠い場所や未来の人々へ伝わり、また新たな楽しみを創り出す日を信じて、今を全力で駆け抜けたいと思います。7月10日、ぜひお越しください。


松下洋


株式会社Mouton&Companyについて

【会社概要】

社名:株式会社Mouton&Company
本社所在地:東京都豊島区目白3丁目17番地23号AVIWSビル3F
代表取締役:奥野 祐樹
設立:2020年1月
事業内容:中古楽器販売、楽譜販売、スタジオ運営等
HP:https://moutonstore.com/

関連記事

キラキラ

RELATED POSTS

キラキラ
池袋フィルハーモニーバナー