【メガネ コスプレ】メガネキャラのコスプレ前に必見!メガネの種類は実は細かい!

コスプレをする際に、メガネをかけたキャラクターの命となる、メガネを探すことがあるかと思います。

本日はキャラクターのメガネにより近いアイテムを探し出すために、メガネの形などについてご紹介していきます。

フレームの形について

メガネのフレームにはいくつかのタイプがあります。

フレームの形によってフィット感なども変わっていくので、自身にあう形を探しましょう。

ラウンド型

ラウンドフレームは、円形や楕円形のフレームが特徴であり、クラシカルでレトロまたは、知的でボヘミアンな雰囲気を演出し、フェミニンな印象を与えることがあります。

真円に限りなく近い形のメガネで、別名で“ロイドめがね”ともいわれます。

近年ではオシャレの一環として取り入れられることも増えました。

ジョン・レノンやハリー・ポッターなどが着用していました。

おすすめポイント

顔の輪郭が角ばっている人や角張った顔の形に特に似合います。この形のメガネは、顔に柔らかさとバランスを加える効果があります。

例えば、四角い顔の人や角張った顎の人に適しています。

オーバル型

オーバル型のメガネは、顔の輪郭に合わせて丸みを帯びた形状を持つメガネフレームです。

楕円形のレンズにオーソドックスなフレームで昔ながらの形になります。

普段使いで使用されることが多く、ファッションを選ばずシンプルなメガネです。

おすすめポイント

ほとんどの顔の形に似合いますが、特に丸顔や角張った顔の形に良く合います。この形のメガネは、顔のバランスを取り、顔全体を引き締める効果があります。

スクエア型

スクエアフレームは、直線的で角ばった形状のフレームが特徴であり、シャープな印象を与えます。

横長で、角のあるデザインは、力強さや知性、そしてクラシックなスタイルを演出し、ビジネスシーンやフォーマルな場面に適しています。

スティーブ・ジョブズやマット・デイモンなどの著名人がなどが着用していました。

おすすめポイント

丸顔や柔らかな顔の形に特に似合います。この形のメガネは、顔に力強さとシャープさを与える効果があります。

例えば、丸い顔や顔全体の長さが短い人に適しています。

ボストン型

部が丸くカーブした形状をしており、底部は直線的になっています。

上部は台形や逆三角形で下部は丸みがあるデザインです。

オーバル型に比べ、よりオシャレな印象を与えてくれるメガネです。

このデザインは、ラウンドフレームとスクエアフレームの中間に位置し、両方の特徴を組み合わせたような印象を与えます。

ジョン・F・ケネディやジョニー・デップなどの著名人が愛用していました。

おすすめポイント

丸顔や角張った顔の形に特に似合います。この形のメガネは、顔の輪郭を柔らかくし、顔全体にバランスを与える効果があります。

ウェリントン型

ウェリントンフレームは、上部が丸みを帯びたスクエアフレームのデザインです。

このスタイルは、クラシックで洗練された印象を与え、幅広い年齢層やスタイルに適しています。

ジェームズ・ディーンやマリリン・モンローなどのアイコンが愛用していたことでも有名です。

おすすめポイント

ほとんどの顔の形に似合いますが、特に丸顔や角張った顔の形に良く合います。

この形のメガネは、顔の輪郭を引き締め、顔全体にバランスを与える効果があります。

フォックス型(キャットアイフレーム)

上部が外側に向かって広がる独特の形状、両端がつり上がったシェイプタイプです。

デザイン性に長けており、個性的かつ小悪魔のような印象を与える為、別名”モンロー型”と呼ばれることもあります。

このデザインは、女性らしさやエレガントさを強調し、大人の女性に人気があります。

グレース・ケリーやオードリー・ヘプバーンなどのハリウッド女優が愛用していたことでも有名です。

おすすめポイント

丸顔や角張った顔の形に良く合います。

この形のメガネは、顔のバランスを取り、顔全体を引き締める効果があります。

リムの種類について

リムとは、メガネのレンズを囲む箇所を指しています。

レンズとリムが接する場所によって、いくつかの種類に分けられます。

フルリム

フルリムは、レンズを完全に囲むフレームが特徴です。

このタイプのリムは、メガネ全体をしっかりと支えるため、耐久性が高く、安定感があります。

また、フレームのカラーやデザインの選択肢が豊富であり、様々なスタイルに対応できるため、

さまざまなスタイルや素材で提供され、ラウンド、スクエア、ウェリントンなどのデザインがあります。

ハーフリム

ハーフリムは、レンズの上部のみを囲むフレームが特徴です。

このタイプのリムは、軽量であり、視界を広く開放し、スタイリッシュな外観を持ちます。

ハーフリムは、スポーティな活動やアクティブなライフスタイルに適しています。

アンダーリム

レンズの下部のみを囲んでフレームがついているタイプです。

アニメなどでよく表現されることが多く、個性的なデザインとして選択する方もいます。

その特有のデザインから、スタイリッシュでモダンな外観を持っています。

レンズの下部がフレームで覆われているため、顔全体にバランスを与え、洗練された印象を与えます。

リムレス

リムレスは、レンズがフレームで囲まれていないタイプのメガネです。

このタイプのリムは、軽量であり、顔にほとんど影響を与えません。

リムレスのメガネは、モダンでシンプルな外観が特徴であり、ビジネスウェアやカジュアルウェアに適しています。

レンズの右端と左端に穴を開けて固定する作りであるため、別名で“ツーポイント”と呼ばれることもあります。

フレームの素材と形のタイプについて

メタルフレーム

メタルフレームは、金属素材(主にステンレス鋼やチタン)を使用して作られています。

これらのフレームは一般的に軽量であり、しっかりとした構造を持っています。

金属フレームは洗練された外観が特徴であり、ビジネスシーンやフォーマルな場面で人気があります。

また、金属の柔軟性から、カスタムフィットや調整が比較的容易です。

セルフレーム

セルフレームは、プラスチック素材を使用して作られています。

これらのフレームは一般的に軽量であり、柔軟性が高く、破損しにくい特徴があります。

セルフレームは、カラフルなデザインやパターンが施されることが多く、ファッション性の高いアイテムとして人気があります。

また、プラスチックの柔軟性から、長時間の着用でも快適さを実感しやすくなります。

ナイロールフレーム

ナイロールフレームは、特殊なナイロン素材を使用して作られています。

これらのフレームは軽量で丈夫であり、非常に柔軟性があります。

ナイロールフレームはスポーティな外観が特徴であり、アクティブなライフスタイルに適しています。

また、ナイロンの柔軟性から、衝撃吸収性が高く、耐久性があります。

コンビネーションフレーム

メタルフレームとセルフレームを組み合わせたデザインです。

一般的には、メタルフレームの上部とセルフレームの下部を組み合わせたスタイルが多く見られます。

これらのフレームは、洗練された外観と軽量性を兼ね備えており、ファッション性と快適さを両立させています。

ブローフレーム

ブローフレームは、上部のフレームが厚めに設計され、フレームの形状がブロックのような外観を持つデザインです。

これらのフレームは、特徴的な外観があり、個性的なスタイルを演出します。

ブローフレームは、ファッションのアクセントとしての役割を果たし、個性を表現するのに最適な選択肢です。

まとめ

コスプレをする際に上記のタイプと種類などを覚えておくと、検索時にとても便利になります。

キャラクターが使用しているメガネは個性的なものから、一般的なものまでデザインが豊富のため、

検索ワードに一言加えるだけでより、クオリティの高いデザインを見つけることができます♪

kirakira

Writer

この記事を書いたひと
ももた先生

ごんちゃん

漫画家のなかはらももた先生に描いてもらったオリジナルイラスト♪ 物心ついた時からゲーマーでリアクション芸が大得意のコスプレイヤーです。 得意なコスプレは食べるキャラと特殊部隊の武装コスプレ・・・ あだ名はコミュ力スーパーサイヤ人です。 温かい目で見守りよろしくお願いします。

関連記事

キラキラ

RELATED POSTS

キラキラ